東邦金屬株式會(huì )社

サステナビリティ

ガバナンス

  • コーポレート?ガバナンスに関する
    基本的な考え方と基本方針
  • IR方針

コーポレート?ガバナンスに関する基本的な考え方と基本方針

當社は、「コンプライアンスの徹底」、「內部統制システムの充実」、「リスク管理體制の強化」等を通じて、経営の健全性、適法性、透明性及び効率性を確保することをコーポレート?ガバナンスの基本的な考え方としており、事業(yè)活動(dòng)を通じて継続的に株主価値を向上し、ステークホルダーの皆様の期待に応えるためコーポレート?ガバナンスの充実を経営の重要課題に位置づけております。

その他コーポレート?ガバナンス體制等に関する事項

當社の適時(shí)開(kāi)示體制は、金融商品取引法及び関連法令及び証券取引所が定める適時(shí)開(kāi)示規則により要請される重要情報、並びに投資判斷に重要な影響を與えると思われる情報について適時(shí)?適切に情報開(kāi)示することを基本としております。

社內體制の概要は、情報取扱責任者の管理のもと、當社各事業(yè)部門(mén)からの情報を総務(wù)部にて集約し、適時(shí)開(kāi)示規則及び関係諸法令に基づき、情報取扱擔當(総務(wù)部)及び経 理部にて適時(shí)開(kāi)示の必要性について協(xié)議を行い、開(kāi)示の判定を行っております。

開(kāi)示判定後、開(kāi)示の必要性がある決定事実及び決算に関する情報については経営會(huì )議 の審議及び取締役會(huì )の決議後に、また、開(kāi)示の必要性がある発生事実に関する情報については、代表取締役社?に報告し、速やかに情報取扱擔當(総務(wù)部)にて開(kāi)示手続きを行っております。

また、ステークホルダーが當社に関する重要な情報を公平かつ容易に取得する機會(huì )を 確保できるよう、當社ホームページ「IR情報」にも速やかに公表資料を掲載しております。

コーポレート?ガバナンス體制

IR方針

東邦金屬株式會(huì )社(以下「當社」といいます。)は、株主さまの個(gè)人情報につきましては、個(gè)人情報の保護に関する法律、會(huì )社法その他の関係法令および當社の個(gè)人情報保護方針に基づき、以下の方針でお取扱いいたします。

  1. 利用目的

    當社は、株主さまの個(gè)人情報を以下の目的で利用いたします。

    1. 會(huì )社法に基づく株主さまの権利行使または義務(wù)履行のため
    2. 當社から株主さまへ各種便宜を供與するため
    3. 株主さまと當社との関係を円滑にする各種方策を実施するため
    4. 各種法令に基づく所定の規準により株主さまのデータを作成し、処理するため
  2. 株主さまの個(gè)人情報に関するお問(wèn)い合わせ

    當社は、株主さまの個(gè)人情報を株主名簿管理人である三菱UFJ信託銀行に預託し、厳重に保有?管理しております。株主さまの個(gè)人情報についてご確認等を希望される場(chǎng)合は、三菱UFJ信託銀行の本店もしくは全國各支店または下記連絡(luò )先までお問(wèn)い合わせください。なお、お問(wèn)い合わせにつきましては、その內容に応じて各種関係法令に基づく手続が必要となる場(chǎng)合がございますので、あらかじめご了承ください。

    宛先
    〒541-8502
    大阪市中央區伏見(jiàn)町三丁目6番3號
    三菱UFJ信託銀行株式會(huì )社 大阪証券代行部
    電話(huà) 0120-094-777(通話(huà)料無(wú)料)

Page Top
6080yyy午夜理论片中无码,女人高潮的三十六姿势,欧美老妇激情xxxx